Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<中川大志>ステイホーム中に英語の勉強も… 実力については「ノーコメント」

配信

MANTANWEB

 俳優の中川大志さんが6月23日、東京都内で行われた映画「ソニック・ザ・ムービー」(ジェフ・ファウラー監督、6月26日公開)のイベント「感染予防対策デモンストレーション」に登場。中川さんは、ステイホーム期間中に部屋の掃除やオンラインで友人とゲームをしたほか、「テレビ電話で先生とつないで毎日英語の勉強をちょこちょこやっていました。なかなか始めるきっかけがなかったのでようやくやれました」と明かし、MCから英語でコミュニケーションはできるようになったかを聞かれると、「そこについてはもう、ノーコメントで(笑い)。ここから頑張っていきます。今頑張っています」と照れくさそうに話した。 【写真特集】マスク姿もイケメンな中川大志 ソニックも登場! デカっ!!

 本作は、セガの人気ゲームシリーズ「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の人気キャラ・ソニックを実写映画化。新型コロナウイルスの影響を受け公開が延期されていたが公開日が決まり、中川さんは、「いろいろなところで『いつ公開するの?』って言われ続けてきたので本当にうれしい」と笑顔を見せ、「久々に映画館に来て大きいスクリーンを目の前にすると、映画館は大画面で迫力のある音でやっぱり見たいなって改めて思いました。映画館の醍醐味(だいごみ)をたくさんの方に忘れないでほしい」と久しぶりのイベント登壇の心境を語った。

 映画は、宇宙最速で走るパワーを授かった青いハリネズミのソニックが、保安官のトム(ジェームズ・マースデンさん)とバディーを組み、宿敵のマッドサイエンティスト、ドクター・ロボトニック(ジム・キャリーさん)の恐るべき陰謀に立ち向かう。

【関連記事】