Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<黒木メイサ>自宅でセルフメーク撮影 「自分と向き合う時間増えた」とステイホームでポジティブな変化も

配信

毎日キレイ

 女優の黒木メイサさんが出演するコスメブランド「タカミ」のウェブ動画「“#わたしのニューノーマル”ストーリー」が6月23日、公開された。黒木さんが広々とした自宅で、セルフメーク、自前の衣装で同ブランドの広告ビジュアルの撮影に臨む様子や、「自分と向き合うことができる時間がすごく増えた」と新型コロナウイルスの影響による外出自粛期間で感じたことを語ったインタビューが収められている。 【写真特集】黒木メイサ 自宅の広さ&窓の大きさに驚き…! 自前衣装でスタイル抜群の全身ショット 美しすぎるビジュアル&オフショットも大公開

 黒木さんはインタビューで「気づかない間に決断していたことを、今は1個ずつ考えて行動、決断できる時期なのかな。スルーしていたものが1個、1個、目に入ってくる感じ」「普段生活していく中で必要以上の服だったり、ものだったり、メークだったり、少しずつ余分なものをそぎ落としていってる段階なのかもしれないです」とコメント。「何が必要か、自分に何が合っているかを探している期間」と自身にとってポジティブに働いた生活の変化を語っている。

 動画は同ブランドの商品「タカミスキンピール」の誕生15周年を記念して制作された。さまざまな背景を持つプロフェッショナルたちが、新型コロナウイルスの影響を受け、自身の“新しい日常”を語る企画「#わたしのニューノーマル」の第1弾。SNSでは一般からの“新しい日常”のエピソードも募集している。

 広告ビジュアルの撮影は、黒木さんの自宅に送った撮影機材を使用。黒木さんがカメラや照明など機材の設営も行い、スタッフとリモートで連携を取りながら3時間以上にわたって行われた。全長約6メートルのビジュアルが、6月28日まで東京・表参道駅に掲出される。

【関連記事】