Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アーモンドアイの鞍上ルメールが激白…安田記念のリベンジを想定していたヴィクトリアマイルの騎乗

配信

中日スポーツ

◇第70回安田記念(G1・7日・東京競馬場・芝1600メートル)

 安田記念1番人気が予想され、史上初の8冠に挑むアーモンドアイに騎乗するクリストフ・ルメール(41)。3日の追い切り後、“前馬未到”の偉業への意気込みを口にした。 【写真】つ、強すぎる…アーモンドアイが独走  ―前走のヴィクトリアマイルを振り返って  「楽勝でしたね。すごくいい競馬をしたし、たくさんの能力を発揮してくれて、いい練習でした(笑)」  ―どのあたりで勝てると思いましたか  「スムーズな競馬をすれば最後にいい脚を使いますから。瞬発力を出した時に、もうすぐレースは終わると。彼女の脚はすごかった。さすが、アーモンドアイ」  ―抜け出してから余裕がありましたが、その時点で安田記念は考えましたか  「次のレースを考えて、ムチを入れず、ハードプッシュも入れず、安田記念に向けて、ちょうどいいトライアルになったと」  ―今週の追い切りでまたがり、状態の方は  「良さそうですね。今朝(3日)はいい追い切りができました。いつも通りの感じで、心身共に充実しています。フットワーク、息づかいと全て良かった」  ―安田記念は昨年のリベンジがかかります  「昨年は残念でした。スタートしてぶつけられて、ポジションが下がって。直線でいい脚を使ったけど、インディチャンプが止まらなかった。彼もすごい馬。これも競馬だと思います。今年はリベンジと(新記録への)挑戦が楽しみ。頑張りたいです」

【関連記事】