Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

AAA、デビュー15周年に感謝 大盛り上がりの生配信でツイッター世界トレンド1位に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ENCOUNT

ファンクラブ限定配信イベントは3万人以上のファンが参加した

 AAAがデビュー15周年となる14日にファンクラブ「AAA Party」の会員に向けた生配信トークイベントを開催。メンバー全員がそろうプレミアムな配信となった。 【写真】メンバーの5人の特徴をつかんだリアルなデコレーション…AAAの15周年を祝福して作られた豪華なケーキ  コロナ禍のなかでもファンとコミュニケーションを図りたいという強い思いやデビュー15周年への感謝の気持ちから決定した同イベント。配信には3万人以上のファンが参加。15年間を振り返るトークや笑いのたえないゲームやサプライズケーキの登場であっという間の約50分となった。  西島隆弘、宇野実彩子、日高光啓、與真司郎、末吉秀太がデビュー当時ストリートライブ等で着用していたTシャツのロゴを復刻させパワーアップした15周年アニバーサリーTシャツを身にまとい「はじまってる!?」「元気にしていましたか?お久しぶりです!」の声でフレームインしスタート。  進行役の宇野から「まずは15周年を振り返ってみましょう!」ということでイベントのセットにも組まれた年表の話題に話が及んだ。年表にはこれまでのCDリリースやツアースケジュール等の情報が掲載されており、これは東京・有楽町マルイで10月4日まで開催されている体験型エキシビション「AAA +PLUS+ FAN EXHIBITION -Thanks 15th Anniversary-」と同じものであるようだ。実際にエキシビションに足を運んだという與は会場に設置してあるAAAクイズを体験したことも語り、「(会場で)クイズやった、難しかった~、2回やった!」と感想を述べた。また、日高、西島も足を運んでいたと明かした。  同イベントは大盛り上がり。開始15分でツイッターの日本トレンド1位に入るなど祝福する声が多数あがった。  トークが盛り上がる中、メンバーの演技を推理するゲームコーナーへ。宇野が「これ1番難しくない!?」と思わず口にしていた「好き」というお題では、メンバーそれぞれがさまざまな「好き」を演じ、ファンは「キュン死レベル!」「ヤバい!!」などSNSで興奮。演技力や当てるための推理力が試された結果、最下位となった宇野、西島、末吉には罰ゲームが与えられた。  罰ゲームとはカメラに向かって「3秒見つめて、あま~い声でささやく『おやすみ』」だったことから完全にファンへのサービス映像となりこちらも「寝れないー!」とさらにファンを興奮させた。メンバーも歓声を飛ばしながらこの日1番の大きな笑いが起こった。  そして配信も佳境に。宇野による「今日何か1つ足りないものがあると思うんです、お気づきですか!? 15歳の誕生日といえば、、、カモーン!」という合図とともにファンにはおなじみのAAAの公式キャラクターである「え~パンダ」がメンバーがデコレーションされた豪華なケーキを運び入れた。  最後はメンバーがそれぞれカメラに近づきファンに向けてメッセージ。 末吉「15周年ありがとうございます、カメラとの距離は離れているかもしれないけどみんなとの距離は(両手を重ねて)ここにいます」 與「15周年、みなさん本当に沢山のコメントありがとうございます、また、、、会いましょう!」 宇野「15周年、みなさんいつも温かい声援ありがとうございます、生配信楽しんでいただけましたでしょうか? また会いましょう」 西島「15周年、応援いただきありがとうございます、今日はゲームもやらせていただきましたが、できれば僕らは歌って踊りたいので、そうした場でまたお会いできることを願っています」 日高「みなさん、ありがとうございました、生配信楽しんでいただけていたら幸いです、なかなか直接会える機会がなくて寂しい限りですが、またみんなで楽しい時間を作られればと思います、ありがとうございました!」  それぞれが感謝の気持ちを伝えイベントは終了した。  終了後もファンからの反響は止まず、ツイッターの世界のトレンド1位にもなるなど大盛りあがりの15周年記念のイベントとなった。  なお、同配信は後日ファンクラブでアーカイブ配信を実施予定となっている。

ENCOUNT編集部

【関連記事】

最終更新:
ENCOUNT