Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

韓国、漢字撤廃政策のツケ…過去にこだわる民族が歴史を知らないという皮肉

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリー新潮

1970年代に当時の朴正煕大統領が漢字廃止を宣言

 一方、1989年12月に開業した三豊百貨店は完工から6年半後の95年6月29日、一部を残して崩壊した。死者502名、負傷者937名、行方不明6名という史上稀に見る大惨事となった。  2011年6月に着工したロッテワールドタワーも、2012年10月にビルを支えるメガ柱に亀裂が見つかった。仮オープン後の2014年12月には水族館で漏水が起き、映画館も騒音と振動が発生して、消防隊員が駆けつける騒ぎになった。ソウル市は水族館と映画館の営業停止命令と工事中止命令を出し、施工したロッテ建設を起訴した。  グランドオープンに先立って役職員や家族へのお披露目を予定した17年3月10日にもトラブルが起きている。地上123階の展望台に上るエレベーターが招待客39人を乗せたまま突然停止したのである。  日帝残滓の抹消を叫ぶソウル市だが、旧京城府庁は市立図書館、旧京城裁判所は市立美術館として使用しており、ソウル市議会も統治時代に建造された京城府民館を使っている。ソウル市議は統治政府の京城府民館で拳を振り上げ、日本製品の不買を叫んでいる。

 言語はさらに多い。韓国人に人気があるウドン、オデン、チャンポンは統治時代の日本語だ。韓国語のオデンは練り物全般を指し、チャンポンは韓国式中華料理の定番の真っ赤なメニューで、日本のオデンやチャンポンとは異なるが、ウドンは日本と同じである。  韓国政府の成立は1948年8月15日。直後の10月9日、政府はハングル専用法を制定し、ハングル表記に括弧で漢字を添える併記を許容した。  その後、1970年代に当時の朴正煕大統領が漢字廃止を宣言し、漢字教育は中学校と高校の漢文のみとなった。受験に影響がなかったことから漢字学習者は少なくなり、1980年代には新聞や雑誌も漢字を使わなくなった。小学校での漢字教育は一切禁止され、教えた教師は懲戒免職など重い処分を受ける徹底ぶりだった。

【関連記事】