Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

南野拓実がMOMに! リバプール公式も称賛「2得点&トップパフォーマンス」【リーグ杯】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

【リンカーン・シティ 2-7 リバプール リーグ杯3回戦】  リーグ杯3回戦、リンカーン・シティ対リバプールの試合が現地時間24日に行われ、リバプールが7-2の勝利をおさめている。この試合で、2得点1アシストの活躍を見せたリバプールの南野拓実がMOM(マン・オブザ・マッチ)に選出されたと、リバプール公式が伝えた。 【動画】クロップ監督が確信の笑み!?南野拓実、リバプール戦の衝撃ボレーをもう一度!  南野は先発出場。9分、シェルダン・シャキリがフリーキックから直接ゴールを決めてリバプールに先制点が入る。18分には、南野がゴール真正面から右足を振り抜いて追加点。さらに32分、カーティス・ジョーンズもチーム3点目を決めた。  直後の36分にも再びジョーンズが得点し、46分には南野がこぼれ球を押し込みチーム5点目を決める。60分にリンカーンのアデタヨ・エドゥンに1点を返されたが、65分にマルコ・グルイッチが得点し点差を広げる。66分に失点したものの、89分には南野からパスを受けたディボック・オリギがゴールを決め、リバプールが7-2の勝利をおさめている。  2得点1アシストの活躍を見せたことで、南野がMOMに選出された。リバプールは公式ツイッターを通じて「2ゴールとトップパフォーマンス。南野がMOM」とのコメントと共に、南野の写真を投稿している。

フットボールチャンネル編集部

【関連記事】