Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ビルボード】NiziU「Make you happy」再生数1,100万回超えでストリーミング首位デビュー BLACKPINKが5位に浮上

配信

Billboard JAPAN

 2020年7月13日付(集計期間:2020年6月29日~7月5日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、NiziUの「Make you happy」が11,584,293回再生を記録し、自身初の1位を獲得した。  「Make you happy」は、NiziUのプレデビュー・ミニ・アルバムの表題曲で、6月30日より配信がスタートした。同曲は、7月3日に発表されたストリーミング集計速報(集計期間:6月29日~7月1日)の時点で、420万回再生を超える再生数を記録しており、1週間の累計再生数は11,584,293回再生を記録した。この数字は、Official髭男dismの「I LOVE...」が2020年3月30日付チャートで達成した975.6万回再生を超え、週間再生数の歴代最高記録となる。なおNiziUは「Baby I'm a star」が4位、「Boom Boom Boom」が6位、「虹の向こうへ」が9位にチャートインしており、プレデビュー・ミニ・アルバムに収録された全曲がトップ10入りを果たした。  またトップ10では、BLACKPINKの「How You Like That」が前週23位から5位にランクアップ。BLACKPINKは、同曲のリリースの影響もあってか、2019年にリリースした「Kill This Love」が、35週ぶりにトップ100に返り咲いた。さらに、当週で3週連続トップ10入りとなったあいみょんの「裸の心」は、同曲最多となる461.3万回再生を記録。同曲が主題歌のドラマ『私の家政夫ナギサさん』が7日よりスタートしており、ロングヒットにも期待できそうだ。  当週初登場の新曲では、Creepy Nuts×菅田将暉の「サントラ」が62位、平井大の「僕が君に出来ること」が77位、変態紳士クラブの「YOKAZE」が88位にそれぞれ初エントリー。そして、Tani Yuukiの「Myra」が、261.9万回再生で初登場22位をマークした。Tani Yuukiは、YouTubeやTikTokを中心に活動しているシンガーソングライターで、音楽系YouTuber集団「WHITEBOX」のメンバーでもある。「Myra」は、5月16日に自身のYouTubeチャンネルにアップされた楽曲で、7月1日より各ストリーミング・サービスで配信がスタートした。 ◎【Streaming Songs】トップ10 1位「Make you happy」NiziU(11,584,293回再生) 2位「夜に駆ける」YOASOBI(9,637,915回再生) 3位「香水」瑛人(8,210,653回再生) 4位「Baby I'm a star」NiziU(5,138,269回再生) 5位「How You Like That」BLACKPINK(4,964,997回再生) 6位「Boom Boom Boom」NiziU(4,768,831回再生) 7位「裸の心」あいみょん(4,613,752回再生) 8位「Pretender」Official髭男dism(4,453,986回再生) 9位「虹の向こうへ」NiziU(4,389,180回再生) 10位「I LOVE...」Official髭男dism(4,372,272回再生) ※()内はストリーミング再生回数

【関連記事】