Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【マンジュシャゲ】「曼珠沙華まつり」開幕 真夏のクリスマス鮮やか

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
福島民友新聞

 第5回曼珠沙華&ポーチュラカまつりは8月30日、二本松市の安達ケ原ふるさと村で開幕した。ポーチュラカが最盛期となっているほか、白い花を咲かせる早咲きのマンジュシャゲ「真夏のクリスマス」が見ごろを迎え、色鮮やかな花が来場者の心を癒やしている。  安達ケ原ふるさと村の景観を良くする会主催。年間を通して多くの人にふるさと村を利用してもらいたいと、四季の花々を植栽する取り組みを展開する。マンジュシャゲは晩夏から秋の魅力アップのために植栽。例年9月中旬ごろから最もなじみの深いヒガンバナなどが見ごろを迎えるという。今年は10月初旬まで約200万株が楽しめる見込み。

【関連記事】