Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

長州VS大仁田がSNSで激突?「お爺ちゃんになった?」に「またいできますか?」

配信

デイリースポーツ

 プロレスラーで元参議院議員の大仁田厚が28日、自身のツイッターを更新。ハッシュタグ「#長州力のあまりの変わりように愕然」をつけて元プロレスラーの長州力についてつづった。  長州は非常事態宣言が解除された後の26日と27日に自身のツイッターで外出についてフォロワーに「心配していますよ」などと呼びかけている。  大仁田はこのツイートに反応する形で投稿。  「人のことなんて気にしない性格?  皆さん外出には気をつけてくださいねなんて長州の辞書にはないのだ  『まだコロナが心配』つい笑ってしまったのだ(爆笑)  お孫さんができたので○いお爺ちゃんになってしまったのか?  俺に『またぐなよ』言った長州はどこに?」  大仁田の挑発?を受けて、長州も自身のツイッターを新規投稿。  「オッー大仁田選手かぁー元気でいますか?最後に会ったのは福島の災害での炊き出しの時以来かな?一人で炊き出しをしていたのを思い出します頑張ってましたね!  ところで今回は私ですか?跨いで来ますか?いいですよ!もう爺ですがね!でも切れるとまだ強いですよ本当に!頑張って下さいね!」と切り返した。  ちなみに「またぐなよ」とは、2000年の名場面。長州戦での電流爆破マッチを要求する大仁田が新日本の会場に乱入。2人はリングサイドの鉄柵をはさんで対峙した。この時、長州が「入るな、コラ。またぐなよ、コラ」と言ったものだ。  20年の時を経てSNS上で再現された「またぐなよ」の名シーン。コメント欄には「おおっ!これは嬉しいです!お二人のトークショーとか見たいです!」「大仁田選手に跨いでほしいです あのシーン最高に見応えありました。」などの言葉が並んだ。

【関連記事】