Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

世界93位ポスピシル 母国倉庫へマスク1万個寄付「全ての従事者に感謝」<男子テニス>

配信

tennis365.net

ATP

男子テニスで世界ランク93位のV・ポスピシル(カナダ)は23日にツイッターを更新し、バンクーバーの食糧倉庫へマスクを寄付した発表した。 【ヴァセク・ポスピシル 選手詳細情報】 ポスピシルは今シーズン、2月の南フランス・オープン(フランス/モンペリエ、室内ハード、ATP250)で2014年のシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500 )以来のツアー大会で決勝進出。世界ランク9位のG・モンフィス(フランス)に敗れたものの準優勝を飾った。 ツイッターでは「『Huawei Canada』とパートナーとしバンクーバー食糧倉庫へ10,000個のマスクを寄付することができた。ツアーを手助けしてくれる重要なコミュニティであるバンクーバー・フードバンクに感謝している。疫病感染の中最前線で働いてくれている世界中の全ての従事者たちにもお礼を言いたい」と倉庫の写真と共に綴られた。 新型コロナウイルスの影響で7月31日までツアーが中止となっている現在、ポスピシルの他にも世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)や同2位のR・ナダル(スペイン)、同4位のR・フェデラー(スイス)ら選手による寄付や、アパレルメーカーであるラコステ社のマスク製造のボランティアなどが行われている。

【関連記事】