Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バーレーンとイスラエルが国交正常化合意

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ朝日系(ANN)

All Nippon NewsNetwork(ANN)

 アメリカのトランプ大統領は中東のバーレーンがUAE(アラブ首長国連邦)に続き、イスラエルとの国交正常化に合意したと発表しました。  トランプ大統領:「本当に歴史的な一日だ。これまで72年間でイスラエルと平和条約を結んだ国は2つだ。それがこの1カ月では新たに2つの平和条約が結ばれた」  ホワイトハウスによりますと、イスラエルとバーレーンは互いに大使館を設置し、飛行機の直行便の運航を開始することなどに合意しました。15日にホワイトハウスで行われるイスラエルとUAEの国交正常化の調印式にバーレーンも参加するということです。イスラエルとアラブ諸国による相次ぐ国交正常化の合意は、トランプ大統領にとっては大きな外交上の成果で、大統領選挙に向けたアピール材料となります。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2020

テレビ朝日

【関連記事】