Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「現法務部長官による地方裁判所発令に号泣」は虚偽…法的措置を取る=韓国法務部

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

韓国の法務部は28日、チュ・ミエ(秋美愛)法務部長官が判事を務めていた時に書き込みをSNSに載せたシン・ピョン(申平)弁護士に対し、「虚偽事実による深刻な名誉毀損」とし、「法的措置を取る予定」と明らかにした。 【もっと大きな写真を見る】 申弁護士は前日、フェイスブックに秋長官が判事を務めていた時、チュンチョン(春川)地方裁判所への発令を受けると、「女性判事による地方への勤務は不当だ」とし、大法院行政処を訪れ、号泣したという趣旨の書き込みを載せた。 一部マスコミが申弁護士のフェイスブックの書き込みを引用して報道すると、法務部は「すべて事実ではなく、虚偽事実による深刻な名誉毀損」とし「申弁護士に対して別途の法的措置を取る予定」と述べた。 秋長官も報道官室で配布したものと同じ内容の文章を自身のフェイスブックに載せた。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】