Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

琉球アスティーダ、公式応援曲リリース 沖縄出身ヴァイオリニスト作曲

配信

Rallys

卓球Tリーグ男子・琉球アスティーダは1日、中村祐実子氏がチームの公式アンバサダーヴァイオリニストに就任し、同時に公式応援曲「琉球アスティーダVICTORY」( https://youtu.be/iN4K7LH5BT0 )をリリースすることを発表した。

沖縄サウンドのアレンジも

公式応援曲「琉球アスティーダVICTORY」は、ホームゲームを観戦した中村氏が選手たちの熱い試合に感動したイメージそのままに作曲したオリジナル楽曲で、チームの勇ましさや勝利に対する気持ちを表現しているという。 琉球アスティーダの理念の一つである「地域創生・地域発信」という切り口からも三線の音色を活用し、エイサーとのコラボを見据えた沖縄サウンドを感じさせるアレンジになっている。 琉球は、以前から首里城支援やトライアスロン大会開催など地方創生、地域活性化に取り組んでいる。「琉球アスティーダ×〇〇」のコンセプトのもと、より地域に密着した多岐に渡る事業を展開し、社会課題の解決に取り組んでおり、今後の活動にも注目だ。

中村祐実子氏コメント

私も学生時代に卓球部に入っていた経験があるのですが、初めて琉球アスティーダの選手たちのプレーを生で観たときには、その迫力に圧倒され、感動しました。これからアンバサダーとして、チームの勝利に貢献できるよう、努めたいです。

ラリーズ編集部

【関連記事】

最終更新:
Rallys