Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アップルのスマートグラスには「ジョブズモデル」が存在する?

配信

ギズモード・ジャパン

アップルファン必携に? 最近続々と新情報が伝えられる、Apple(アップル)のスマートグラス(スマート眼鏡)。こちらですが、なんとスティーブ・ジョブズモデルが登場する…かもしれませんよ? 今回の噂を伝えたのは、最近リーク情報でブイブイいわせているJon Prosser。彼によると、この「Steve Jobs Heritage Edition」はジョブズ氏のトレードマークともいえるフレームレスの丸いグラスをイメージしたデザインになるとのこと。おお、これはかっこよさそうな予感! アップルのスマートグラスにはさまざまなスタイルが用意されているようです。そしてSteve Jobs Heritage Editionは、かつて発売された18金バージョンの「Apple Watch Edition」のような、特別なモデルになるとのこと。むむ、お高くならないといいのですが…。なお、Prosser氏はSteve Jobs Heritage Editionの素材や価格については触れていません。 その他にも、プロトタイプバージョンではレイバンのサングラス「ウェイファーラー」のような、非常に洗練されたデザインも存在するようです。スマートグラスはどちらのレンズもディスプレイとして利用でき、またこれはプロジェクター方式ではなく「内蔵ディスプレイ方式」を採用。カメラなどは存在せず、眼鏡として違和感のないデザインになります。 Prosserは以前、アップルのスマートグラスが2021年3月~6月に発表され、価格は499ドル(約5万4000円)になると報告していました。ジョブズモデルの価格が気になるのは山々ですが、まずは無事に製品が登場することを祈りたいですね。 Source: Jon Prosser via MacRumros

塚本直樹

【関連記事】