Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

手抜きだけど高い満足度【業務スーパー】の食材を使った簡単レシピ

配信

LIMO

コスパの良い食材、豊富な品揃えが魅力の「業務スーパー」。 SNSでも主婦の味方として話題となっています。 また、業務スーパーを展開する神戸物産の業績も好調です。日本経済新聞「神戸物産 業績・財務」にある損益計算書を見ると、売上高が年々増加傾向にあることが分かります。 さらに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19) の影響によって自炊をする家庭も増えており、業務スーパーの需要も高まっています。本記事では、そんな業務スーパーの食材を使った簡単レシピを紹介します。

コスパ最強な業務スーパーは、手抜きごはんにぴったり 

業務スーパーの最大の魅力は、やはりコスパの良さ。プロの品質の商品を格安で手に入れられます。また、業務スーパーという名前から、プロ用の大容量食材を取り扱うイメージがありますが、実際は一般客が購入しやすい普通サイズのものも取り扱っています。 また、大容量サイズの食材であっても、小分けにして冷凍すればお得な買い物になります。キロ単位のお肉は、1回の調理分に分けて冷凍するとよいでしょう。 さらに、業務スーパーにはユニークなオリジナル商品や、世界各国の食材も揃っています。SNSをチェックしたり、宝探しのような気持ちで店舗を回ってみたりすると、思わぬ商品に出会えるかもしれません。 このように、低価格でほかとは少し違う品揃えの業務スーパー。主婦が楽をしたいときの「手抜きごはん」の味方にもなってくれます。業務スーパーの人気食材をみていきましょう。

「焼く」「揚げる」「チンする」だけの商品を使って調理

毎日食事の用意をしていると、何を作ればいいか迷うこともあるでしょう。そんなときは、業務スーパーの「焼く」「揚げる」「チンする」だけの商品を利用するのがおすすめです。 ・豚生姜焼き 500g 自家製のタレで甘辛くしっかり味付けされた「豚生姜焼き」。下ごしらえなしで、解凍して焼くだけで調理が完了します。お好みでキャベツや玉ねぎと炒めてもおいしくなりますよ。 ・メンチカツ 80g×10個 ザク切りした玉ねぎと、荒めに挽いたひき肉の食感を活かした「メンチカツ」。170℃の油で、4個当たり約7分揚げれば、サクサク食感のメンチカツができあがります。 ・やわらか煮豚 600g リピートする人も多い「やわらか煮豚」。とろとろの脂身と、ご飯がすすむ甘辛なタレが魅力です。味付きなので、レンジか湯煎にかけるだけで食べることができます。細かく刻んで、チャーハンの具材にするのもおすすめです。

【関連記事】

最終更新:
LIMO