Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新型コロナ対策に572億円余りを上程 医療体制整備や経済対策に 静岡県議会

配信

静岡朝日テレビ

 県議会6月定例会が始まり、補正予算案が上程されました。新型コロナ関連の予算は先に審議され、まもなく可決する見込みです。  上程された一般会計補正予算案、総額586億9600万円のうち、医療体制の整備や妊婦のウイルス検査支援などに353億4600万円を計上。また、経済対策として、中小企業向けの融資拡充などに135億円6900万円。山梨県との連携を強化し、県産品の消費を促すバイ・シズオカの推進に26億5200万円など約572億3100万円が、新型コロナ対策としてまもなく可決される見込みです。  県議会6月定例会の会期は来月10日までの予定です。