Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

法人専用カード「タイムズビジネスカード」、発行枚数100万枚突破

配信

レスポンス

タイムズ24は、時間貸駐車場「タイムズパーキング」やカーシェアリングサービス「タイムズカーシェア」などの決済が可能な法人専用カード「タイムズビジネスカード」の発行枚数が100万枚を突破したと発表した。 関連画像を見る タイムズビジネスカードは、パーク24グループが展開する「タイムズ」ブランドの各種サービスをキャッシュレスで決済できる法人専用カード。タイムズパーキングでは精算機にカードを挿入するだけで精算が完了することに加え、サービスの利用料金は毎月1回の一括請求のため、社員による経費精算が不要となるなど、企業の業務効率化をサポートしている。 2005年4月に法人専用の駐車場決済カードとしてサービスを開始し、プライベート利用の抑止ができるよう、駐車場の精算ができる「曜日」「時間帯」の制限を掛けられるようにする等、法人向けサービスとしての機能の拡充を図った。また、2009年にパーク24グループがタイムズカーシェアとタイムズカーレンタルを開始して以降は、両サービスについてもタイムズビジネスカードでの決済に対応。2015年12月からはタイムズカーシェアの会員カードとして、2017年5月からは予約制駐車場「B」の決済も可能となっている。 さらに、タイムズビジネスカードを契約した法人向けに、駐車テクニックおよび駐車場における利用マナー等を講習する「法人向けタイムズレッスン」や電子請求書の導入等、提供サービスの充実に取組み、現在では個人事業主から大手企業まで幅広く利用され、2020年6月に発行枚数が100万枚を突破した。

レスポンス 纐纈敏也@DAYS

【関連記事】