Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「凱里ブルース」ビー・ガン、自ら作詞した楽曲の無料配信で日本公開を応援

配信

映画ナタリー

「凱里ブルース」の監督ビー・ガンが作詞した楽曲「Bi Gan Updated His MYSPACE」が無料配信されている。 【写真】「凱里ブルース」ポスタービジュアル(メディアギャラリー他22件) 新型コロナウイルスの影響で当初の4月18日から2度公開が延期されている「凱里ブルース」。ビー・ガンは公開を応援するため、映画館の再開を待ちわびる日本のファンに向けて楽曲を作成した。 「ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ」の主演俳優ホアン・ジエが作曲とボーカルを担当した「Bi Gan Updated His MYSPACE」のテーマは「疫病が人々の心に陰りをもたらしているときのちょっとした慰め」。「BGUHMS」のパスワードで入場できる特設ページにて、2021年4月27日までダウンロードできる。ジャケットの裏面には、日本語で歌詞の対訳も掲載された。 「凱里ブルース」は6月6日より東京のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次ロードショー。同日から新設の動画配信サイト「リビングルームシアター」でも1800円で先行配信される。 (c)Blackfin (Beijing) Culture & MediaCo.,Ltd – Heaven Pictures (Beijing) The Movie Co., - LtdEdward DING – BI Gan / ReallyLikeFilms

【関連記事】