Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ベトナム風お好み焼き「バインセオ」。おからパウダーでヘルシーに

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

暑くなると食べたくなるのがアジアン料理。ベトナム風お好み焼きの「バインセオ」は、卵たっぷりで子どもも大好きな味です。 おからパウダーをインすれば、夏前にうれしい糖質オフおかずに。ナンプラーのエスニックな香りが食欲を満たしてくれます! ダイエット中に食べたい「おからシフォン」。3分でつくれて糖質もオフ

卵におからパウダーをイン!糖質オフのベトナム風お好み焼き

●おからパウダーのバインセオ風 卵におからパウダーをプラス! 子どもも食べやすいアジアン料理が完成します。 【材料(4人分)】 ・モヤシ 2袋 ・豚こま切れ肉 100g ・むきエビ 100g ・片栗粉 小さじ2 ・A[酒大さじ1/2 コショウ少し] ・溶き卵 2個分 ・B[おからパウダー、水各大さじ2 塩小さじ1/4] ・サラダ油 適量 ・塩 小さじ1/2 ・サニーレタス(食べやすく切る)、香菜(ざく切り) 各適量 ・青ジソ 10枚 ・C[マヨネーズ大さじ4 ナンプラー大さじ1 レモンの絞り汁小さじ1 砂糖小さじ1/2] 【つくり方】 (1) 豚肉は大きければひと口大に切る。エビは片栗粉をもみ込んでさっと洗い、水気をふく。ボウルに豚肉、エビを入れ、Aをからめる。溶き卵にBを加えてよく混ぜる。 (2) フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、(1)の卵液の1/2量を流し入れる。薄く色づいて火がとおるまで1~2分焼き、薄焼き卵をつくる。器に広げて取り出し、残りも同様につくる。 (3) (2)のフライパンをさっとふいてサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、(1)の豚肉とエビを入れて色が変わるまで炒める。モヤシを加えてしんなりとするまで炒め、塩を加えてさっと混ぜ合わせる。(2)の薄焼き卵の手前側半分に1/2量ずつのせ、半分に折りたたんではさむ。サニーレタス、香菜、青ジソを添え、混ぜ合わせたCをかけていただく。 [1人分282kcal/糖質量4.6g] <監修/牧田善二先生 料理/新谷友里江 撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>

【関連記事】