Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

メガバンク、ネット小口決済で新システムへ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

「夫のLINEペイから妻のペイペイに入金」。例えばそんな送金を安い手数料で行えるサービスを目指し、メガバンク同士が手を組みました。 みずほ、三菱UFJ、三井住友、そしてりそな銀行などは、ネット上の個人間でのお金のやりとりを便利にする新たな決済システムを検討すると発表しました。 ○○ペイなどをはじめとするキャッシュレス決済のサービスが乱立する中、金融機関の口座とスマホ決済アプリとの間、あるいは、異なるアプリ同士でも簡単に送金でき、コストもいまの振込手数料よりも安いシステムの構築を目指します。 既にある決済サービス「Jデビット」の活用を想定していて、Jデビットに加盟する全国1000以上の金融機関にも参加を呼びかけます。 主導する大手銀行は、「すでにあるさまざまな決済サービスをつなぐ役割を果たし、キャッシュレス社会の実現を後押ししたい」としています。

【関連記事】