Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

そごう広島店がプレミアム商品券 広島市のコロナ支援事業活用で

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 そごう広島店(広島市中区基町)が9月1日から、プレミアム商品券をホームページで販売する。(広島経済新聞)  商品券は、ミレニアムカード会員を対象に、ホームページのみで先着順に申し込みを受け付ける。引き換えと支払いは、店頭で行う。引き換えの日時は、申し込み時に購入客が設定できる。混雑を避け、密集を防止する狙い。  販売価格は、1冊1万円で、1万2,000円分利用できる。5000冊限定販売で、1人3冊まで。商品券は、同店の食料品売り場を含む、約250カ所のブランドショップや専門店で、今月15日から12月31日まで利用できる。  同店は、新型コロナウイルスの影響で1カ月間休業し、5月18日から営業再開した。再開から、2カ月がたつが、今なお利用客の外出自粛の傾向が続いていることから、テナント事業者と利用客の暮らしをサポートしようと、広島市の新型コロナウイルス影響事業者緊急支援事業「広島は決して屈しない!プロジェクト」を活用して、独自のプレミアム商品券の発行を決めた。  販売時間は10時から。今月13日まで。無くなり次第終了。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】