Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「なんて罪な組み合わせ!」“ドーナツ”専用のカフェオーレが夏季限定で爆誕 担当者を直撃取材

配信

ABEMA TIMES

 7月6日、江崎グリコのロングセラーブランド「カフェオーレ」から、ドーナツがおいしくなる新商品「マイルドカフェオーレ<キャラメル味>」が発売された。Twitterでは「なんて罪な組み合わせ」「ドーナツ専用…気になる…」「すぐ試しにドーナツ買いに行きます」などの声が殺到し、話題を集めている。 【映像】感想は「スッキリ~」“ドーナツ”専用カフェオーレを実食リポート(4分ごろ~)  そもそも“ドーナツ専用”のカフェオーレはどのように生まれたのか。発端は、今年3月末に江崎グリコのカフェオーレ公式Twitterが「これは究極においしい!一緒に食べたい!な菓子パンとの組み合わせ、聞きたいです」とファンに呼びかけたことがきっかけだ。4月に発表された投票結果では、メロンパンとチョコパンをおさえ、ドーナツが堂々の1位に輝いている。  ファンの声から誕生した同商品。どのような味なのか、そして通常の「マイルドカフェオーレ」と何が違うのか、ニュース番組『ABEMAヒルズ』スタッフが江崎グリコの広報担当者を直撃取材した。すると「ドーナツとマイルドカフェオーレの両方のおいしさを引き立たせることができる味を社内で検討して、試行錯誤の結果『キャラメル味』を採用した」とコメント。「本品とセットで単にドーナツをおいしく食べられるという結果だけでなく、他の同種の飲料よりもドーナツがおいしく食べられるという比較評価も実施しています。ドーナツは甘さや油でしつこい味になりがちなので、後味をスッキリさせるように甘さの量や味の出かたを調整しました」と明かした。  味については「ドーナツと一緒に飲むとまるで『濃厚なデザート』を食べているような満足感が得られます」といい、オススメの組み合わせは「ドーナツはかためでシュガーコーティングされたものがベストマッチ」だという。  「マイルドカフェオーレ<キャラメル味>」は夏季限定で、希望小売価格は129円(税別)。全国にて発売中だ。 (ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)

【関連記事】