Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

食欲なくてもパクついちゃう「梅干しのアレンジメニュー」を主婦182人に聞いた!

配信

kufura

米を主食とする日本人の食生活に深く根付いている梅干し。古くから「梅はその日の難逃れ」などと言われていますが、暑さがこたえる時期になると、あの酸味と塩味が減退しがちな食欲を刺激してくれますよね。 今回は182人の既婚女性に食欲がないときもおいしい「梅干し」を使ったアレンジレシピについてうかがいました! 皆さんから寄せられたおいしい梅干しの食べ方をご紹介します。

夏バテ気味の食欲を底上げ!「めん類×梅干し」のアレンジレシピ

まずは、うどん、そうめん、パスタと梅干しを合わせたメニューです。 「梅干し入り冷やしうどん。たたいた梅干しとしらすとカツオぶしなどトッピングする。さっぱりしてておいしいと好評」(45歳・主婦) 「オクラと鶏ささみと梅干しの冷製スープにそうめんを入れて食べる」(31歳・営業・販売) 「そうめんを食べる時に、めんつゆと梅干しと大葉で食べます。あっさりしてます」(43歳・主婦) 「梅干しスパゲッティ。茹でたスパゲッティに梅を刻んで醤油とごま油であえて食べるとさっぱりして美味しい」(42歳・主婦) 包丁でたたいてつぶした梅をトッピングしたり、ドボンと1個丸ごと落としたり、つぶしながら食べたり。食欲が落ちているときには、のどごしのよいツルツルとしためん類を食べたくなりますよね。

こってりの脂肪も酸味でさっぱり「肉×梅干し」で夏バテ予防

梅は、豚肉や鶏肉との相性が抜群。例えば、脂肪分の肉でも、ボイルして梅肉と一緒食べるとあっさりと食べられそうですね。 「薄切りの豚肉をしゃぶしゃぶして、たたいた梅干し、カイワレ大根やキュウリなどの野菜と合わせた冷しゃぶサラダ。梅でさっぱりして食が進みます」(45歳・主婦) 「シソに鶏肉と潰した梅干をはさんで、揚げ焼きにしたものも、あっさりして美味しいです」(54歳・主婦) 「普段つくるチキンナゲットに、青じそと梅も加えて揚げて、おろしポン酢などでさっぱり美味しい」(37歳・主婦) 「蒸し鶏とつぶした梅とを和える。あれば、大葉も」(34歳・営業・販売) 肉の旨味と梅の酸味が口の中で混ざり合うと、食欲が刺激されるおいしさ。夏バテしそうなときにおすすめです。

【関連記事】

最終更新:
kufura