Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

土居美咲、日比野菜緒ら登場、全仏OP女子組み合わせ発表<女子テニス>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は24日にシングルスの組み合わせを発表し、女子の日本勢では世界ランク80位の土居美咲、同83位の日比野菜緒が本戦ストレートインとなった。 【土居、日比野ら全仏OP対戦表】 土居は2015年以来5年ぶり2度目の2回戦進出をかけた初戦で、第13シードのP・マルティッチ(クロアチア)と対戦する。両者は2度目の対戦で土居の1勝0敗。2013年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で対戦し、土居がストレート勝ちを収めた。 日比野は1回戦で予選勝者と対戦。同大会で初の初戦突破を狙う。また現在行われているストラスブール国際(フランス/ストラスブール、レッドクレー、WTAインターナショナル)に出場しベスト4まで駒を進めており、準決勝で世界ランク18位のE・リバキナ(カザフスタン)と対戦する。 また現在世界ランク148位の奈良くるみが同大会の予選決勝へ進出しており、本戦入りをかけて同119位のM・コスチュク(ウクライナ)と顔を合わせる。 世界ランク3位の大坂なおみは欠場を発表している。 今大会の第1シードはS・ハレプ(ルーマニア)、第2シードはKa・プリスコバ(チェコ)、第3シードはE・スイトリナ(ウクライナ)、第4シードはS・ケニン(アメリカ)、第5シードはK・ベルテンス(オランダ)、第6シードはS・ウィリアムズ(アメリカ)、第7シードはP・クヴィトバ(チェコ)、第8シードはA・サバレンカ(ベラルーシ)となっている。

【関連記事】