Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

インテリア改造のプロが伝授! 小さな空間を大きく感じさせる方法

配信

ELLE ONLINE

リノベをせずに改造する

もしあなたの家の構造が実際より狭く見えてしまう造りになっていたとしても、リノベーションをせずに、簡単な方法で解決できる。「もしあなたの家の中がたくさんの小さな部屋に分けられているなら、各部屋のドアを取り外し、代わりに透明な仕切りを設置してみるといい。それだけで部屋がパッと明るくなり、オープンな空間に変身させることができる」とバークさん。曇りガラスのものや木製フレーム付きのドアに取り替えるだけで、自然な光が部屋全体に行き渡り、自然と家全体を大きく見せてくれる。

多機能な家具を選ぶ

「多機能な家具は小さな部屋のマストハブ!」とバークさんはおすすめする。コーヒーテーブルやソファ、オットマンなどの家具にはさまざまな種類のものがあり、特に収納が備わっている家具はクローゼットのスペースが少ない人には不可欠。ダイニングテーブルを取り入れるとき、それに合わせるダイニングチェアはダイニングテーブルに全て収まる大きさや数をチョイスして。

何をどのように収納するか、そして何を処分するか

「私はベッドの下の収納スペースが大好き。なぜなら、その空間にぴったり合ったサイズの収納ケースを取り入れれば収納量もぐんと増えるから」とバークさんは言う。彼曰く、その収納スペースを最大限に有効活用するには、シーズンごとに着ない服を圧縮袋に入れて積み重ね、ベッドの下に収まるボックスに入れて保管しておくのがベストなのだとか。   収納と同時に、使わなくなったものを処分するということも、小さな家で空間を有効活用するためには大切なこと。無意味なものや、逆に思入れのあるものに固執してしまいがちだけれど、それが散らかりの原因になってしまうことは明らか。「それはあなたの生活に必要?」「それはあなたの生活の中で役立つもの?」もしどちらの答えも“ノー”だとしたら、処分して。狭い部屋では、すべてのアイテムに目的や機能が備わっていないとダメ。だから部屋がもので散らかってしまったときには、そういったことを考えて判断してみて。

original text : LUCIA TONELLI ※この記事は、海外のサイト US版『ELLE DECOR』で掲載されたものの翻訳版です。

ELLE DECOR

【関連記事】