Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ソフトバンク全選手、近日中に抗体検査実施へ

配信

西日本スポーツ

 「6・19」開幕の正式決定を受けて福岡ソフトバンクの三笠杉彦ゼネラルマネジャー(GM)が、ペイペイドームでオンライン取材に対応した。NPBはシーズン開催に向けた独自のガイドラインを全球団に配布。三笠GMは「(感染予防)対策に関する個々人の知識、意識は深まっている。しっかり守っていける内容だと思う」と球団として順守する考えを示した。 【写真特集】「福岡で一番かわいい女の子」も ノーバンに挑戦!美女たちの始球式  今季は極力移動を減らすため同一カード6連戦が検討されてはいるが、パ・リーグ、中でも九州のソフトバンクは長距離移動を避けられない。三笠GMは「公共交通機関との相談もある。選手同士が密にならないように移動すること。当然他のお客様も注意されながら使われているのでバランスも考えながらやっていく」と対策を検討していることを説明した。  またソフトバンクグループは全社員とその家族に抗体検査キットを提供する方針を決めており、同GMはホークスでも近日中に全選手らを対象に同検査を行う方針を示した。(倉成孝史)

西日本スポーツ

【関連記事】