Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

百貨店、臨時休業相次ぐ 食品売場のみの営業も

配信

食品新聞

緊急事態宣言後の都内百貨店の営業状況は次の通り。政府、自治体の方針が食い違い、難しい判断を迫られた企業も多い。 ▽高島屋=宣言対象地域(7都府県)に所在する同社グループの商業施設は8日~当面の間、臨時休業。ただし、食料品フロアがある施設は、経済産業省からの食料品の安定的な供給実施要請を受けて、食料品フロアのみ時短営業。 ▽西武・そごう=対象地域の9店舗は、一部の食品売場を除き当面の間、臨時休業。 ▽東武百貨店=池袋本店、船橋店は臨時休業。ただし食品売場は時短営業。 ▽松屋=銀座店、浅草店とも当面、臨時休業。 ▽三越伊勢丹=百貨店6店舗で全館臨時休業。 ▽大丸松坂屋=大丸心斎橋店、梅田店、神戸店、芦屋店、東京店、松坂屋上野店、博多大丸で臨時休業。須磨店・高槻店は、食品売場で時短営業。 ▽東急百貨店=一部店舗の食品フロアを除き臨時休業。 ▽京王百貨店=臨時休業。サテライト各店は各商業施設に準じて休業。 ▽小田急百貨店=食品売場を除き臨時休業。食品も時短営業、一部日程で休業

【関連記事】