Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<傳谷英里香>「未満警察」で鷹木真琴役 アイドル時代からイメチェンで「想像を超えるいい反応」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
毎日キレイ

 2018年に解散したアイドルグループ「ベイビーレイズJAPAN」でリーダーを務めていた傳谷(でんや)英里香さん。現在、人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さんと「King & Prince」の平野紫耀さんがダブル主演を務める連続ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系、土曜午後10時)に出演し、本間快(中島さん)と一ノ瀬次郎(平野さん)の警察学校の同期・鷹木真琴として、髪をショートボブにイメチェンした姿を披露している。女優として忙しい日々を送りつつも、仕事を離れたときは「映画をたくさん見たりとか、新しい音楽に触れたり、あとは観葉植物が部屋に増えたんですけど、成長を見守るのも楽しいです」と充実した表情を見せる傳谷さんに話を聞いた。 【写真特集】今年25歳の傳谷英里香 大人っぽさも漂う可愛らしさ セットアップやホワイトサンダルもお似合い…! この日の別カット&全身ショット

 今回、傳谷さんは役作りのため髪を30センチカットした。周囲の評判を聞くと、「ファンの方はずっとロングヘアの私を見てきたので、『切ったの!?』という驚きと共に、想像を超えるいい反応がありました」とにっこり。「『ボブが好きだから、ついにきた!』とか『傳谷英里香のショートが見られるなんて』と楽しんでいただけたようで。「私自身、ものすごくすっきりしましたし、さみしい気持ちは全くなくて。むしろ心が軽くなったというか。心なしか、(性格も)明るくもなったような気がします。イメチェンを楽しんでおります」と楽しそうに話す。

 ドラマ撮影などで、どんなに忙しくても欠かさないのが、健康や美容に対するルーティン。「水をたくさん飲むことと、どんなに疲れていてもお風呂で湯船につかることは欠かさないようにしていて。あと香りで癒やされることも大事にしていますし、寝る前には必ずストレッチを20分くらいして、疲れを次の日に持ち越さないように気を付けています」と話す。

 アイドル時代も、女優業にまい進する今も体が資本。食事面では3食キチンと取りながら、食事量を朝、昼、夜と少しずつ減らすことも心がけているという。その中でも「サラダの量を増やしてみたり、青汁やトマトジュースとか、健康的な飲み物を取るようにしたり、選択する余地がある場合は和食を選ぶようにしたり、小さいことから実践するようにしています」と明かした。

【関連記事】