Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

奇跡的、4000万年前の昆虫がありのまま撮影される

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ナショナル ジオグラフィック日本版

顕微鏡写真コンテスト2021受賞作品を発表

琥珀の中に残された4000万年前のハエ、カの仲間。まるで飛んでいるようだ。太古の昔、北欧のバルト海地域で木の樹脂に包まれたまま固まってしまった不運な昆虫を、写真家のリボン・ビス氏が撮影した。(LEVON BISS)

文=MAYA WEI-HAAS/訳=北村京子

【関連記事】