Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

1億4000万円馬の評価は… 7月4-5日の★評価一覧【2歳馬チェック】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
優馬

先週の新馬・未勝利勝ち(6点以上)

7/4(土) 阪神5R 2歳新馬 芝1400m ジャカランダレーン 牝 馬体重:434kg ★★★★★★★★ 8点 騎手:福永 厩舎:(栗) 中内田 生産:ノーザンファーム 馬主:金子真人ホールディングス 父ラブリーデイ 母ウリウリ(ディープインパクト) ※詳細は別記事をご参照ください。 【写真】“金子馬”の結晶ジャカランダレーンが4馬身差でデビューV 7/5(日) 福島5R 2歳新馬 芝1800m タウゼントシェーン 牝 馬体重:414kg ★★★★★★ 6点 騎手:戸崎圭 厩舎:(栗) 矢作 生産:社台ファーム 馬主:社台レースホース 父ディープインパクト 母ターフローズ(Big Shuffle) ※中団待機から勝負所は大外を回って豪快に差し切り勝ち。4角で2着馬に弾かれ気味になるも意に介さず。小柄な牝馬だが、芯がシッカリしていて勝負強さもある。母ターフローズは伊・GI勝ち馬で、本馬の半兄にロサギガンティア(スプリングS・阪神C)。良馬場の切れ味勝負で更に良さが出そう。

先週の新馬・未勝利勝ち(5点以下)

7/4(土) 福島6R 2歳新馬 ダ1150m ミスズグランドオー 牡 ★★★★★ 5点 ※スタートから出していって2番手からの競馬。終始、手応え良く追走し、直線に向いて逃げ馬を交わすと、7馬身差の圧勝。最後は流しながらの入線でタイレコードは立派。上積みも見込め、昇級後も楽しみ。父サウスヴィグラス、全兄に現準OP馬のシベリウス。 7/4(土) 阪神1R 2歳未勝利 芝1600m外 ホウオウアマゾン 牡 ★★★★★ 5点 ※セレクトセールで1.4億円の値をつけたキングカメハメハ産駒。母ヒカルアマランサスは京都牝馬Sの勝ち馬で、その半兄カレンミロティックは金鯱賞の勝ち馬。両馬ともGIで2着した実績がある。2番手から危なげなく抜け出して、2戦目で初勝利。馬体良く力の要る馬場は合う。 7/4(土) 阪神6R 2歳新馬 ダ1200m デュアリスト 牡 ★★★★★ 5点 ※2番手からの競馬で、3角では外に膨れるようなシーンもあったが、素軽いスピードがありフットワークも実に軽快。芝でも通用しそうな走りではあるが、兄弟や近親にはダート短距離での活躍馬も多い。ミッキーアイル産駒はJRA初勝利。 7/5(日) 阪神5R 2歳新馬 芝1600m外 ステラヴェローチェ 牡 ★★★★★ 5点 ※バゴ産駒で母父ディープインパクト、伯父にはゴスホークケン(朝日杯FS)がいる。まだ粗削りな面は目立つが、先手を取って2着馬の追撃を振り切ってデビュー勝ち。着差はクビ差だが、3着は4馬身離していた。伸びしろは十分で、距離は延びてもOK。 7/5(日) 函館5R 2歳新馬 芝1800m アランデル 牡 ★★★★★ 5点 ※ハープスターの全妹アークライトとのマッチレースを制してデビュー勝ち。まだ緩さが目立つ現状ながら、力強いフットワークで洋芝適性も高かった。大竹厩舎&シルクの勝負服&ハービンジャー産駒はブラストワンピース(有馬記念)と同じ。成長力に期待したい。 7/4(土) 福島5R 2歳新馬 芝1200m バイシクルキック 牡 ★★★★ 4点 ※減量騎手の効果もあったが、先手を取ってラスト2Fを11秒7-11秒7でまとめて3馬身差の快勝。余力も感じさせ、クラスが上がっても通用しそう。ディープブリランテ産駒。 7/4(土) 函館1R 2歳未勝利 芝1200m ホーキーポーキー 牝 ★★★★ 4点 ※好スタートからハナへ。ゴール前で2着馬に詰め寄られたが、危なげない勝ちっぷり。初戦は勝ち馬(モンファボリ)が強かったが、ここは順当に勝ち上がり。父ディスクリートキャット。 7/4(土) 函館5R 2歳新馬 芝1200m プロトサマニ 牝 ★★★ 3点 7/5(日) 福島1R 2歳未勝利 芝1800m コスモアシュラ 牡 ★★★ 3点 7/5(日) 福島6R 2歳新馬 芝1200m マルス 牡 ★★★ 3点 7/5(日) 函館1R 2歳未勝利 芝1200m セントポーリア 牝 ★★★ 3点

【関連記事】

最終更新:
優馬