Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ネガティブな人は免疫力が低い!あなたの「免疫力」が下がっているかがわかるチェックリスト

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

病気やウイルスに負けないカラダを作るために、「免疫力」を高く保ちたいもの。でも、知らず知らずのうちに免疫力が下がってしまい、「免疫ひく子ちゃん」になってしまっている女性も多い模様。あなたの免疫力は大丈夫? さっそくチェックして、「免疫タカ美ちゃん」にシフトしよう! 【写真】「免疫タカ美ちゃん」に学ぶ! 免疫力を上げる8つの習慣

ところで「免疫力」って何?

免疫力とは、体の中にあるバイ菌やウィルス、がん細胞などの異物(=“敵“)を攻撃し、排除する細胞の力のこと。免疫細胞は血液やリンパ液を回って、常に体の中をパトロールしている。 ちょっと難しい話をすると、免疫には2種類ある。 ひとつは、一度病気にかかるとその原因である敵を覚えて、次に侵入してきたときに攻撃してくれる「獲得免疫」。 もうひとつは、どんな敵でも最初に攻撃してくれる「自然免疫」。

免疫が体を守る仕組みはこんな感じ!

竹田先生によると、「初めて体に入ってきた敵は、まず自然免疫が攻撃しに行きます。弱い相手なら自然免疫だけでやっつけられますが、強い相手の場合は負けることも。 すると、獲得免疫がその敵の情報を得て作動し排除する。さらに敵を覚えて、次に同じ敵が来た時には、病気にかかる前にやっつけてくれる。それが免疫の仕組みです」

免疫の活性のピークは20代~30代!

自然免疫細胞のひとつである「ナチュラルキラー細胞」の活性のピークは、20~30代、それ以降は年齢とともに落ちていってしまうという。

免疫細胞のスター!「NK細胞」がスゴイらしい

「NK細胞」とは、「ナチュラルキラー細胞」と言い、自然免疫細胞のひとつ。ウイルスに感染した細胞やがん細胞が体の中に発生すると、そこへ最初に立ち向かってやっつけてくれる存在。 このNK細胞の殺傷能力を「NK活性」といい、NK活性が高いほど病気になりにくい。つまり、NK細胞が元気に活動してくれる状態を作ることが、免疫力アップにつながるということ。 あなたの免疫力は活性化できている? 知らず知らずのうちに「免疫ひく子ちゃん」になってない? 次のチェックリストを試してみて

「免疫ひく子ちゃん」度 チェックリスト

□心配性でネガティブ思考 □しょっちゅう風邪をひく □原因不明の不調に見舞われることが多い □なぜか常に忙しい □休日は出かけるより休みたい □寝ても疲れが取れない □ちょっとしたことを気にしがち □朝スッキリ起きられない

【関連記事】