Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

フワちゃん、地上波初司会は“自己採点5億点”!アシスタント・小峠英二と「息のあったとびきりのMCに」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

8月3日(月)、10日(月)の2週にわたって放送される「視聴者様に飼われたい!」で、地上波初MCを務めるフワちゃんが取材に応じた。 【写真を見る】リモート写真撮影で、次々に楽しげなポーズをキメてくれるフワちゃん 同番組は、コロナ禍で仕事が減ってしまった芸人がある場所に閉じ込められ、番組からの給付金を懸けて、さまざまな“飼育生活”に挑む。我が家・杉山裕之と谷田部俊は、「海沿いの部屋から釣った魚しか食べられない生活」を、フルーツポンチ・村上健志は視聴者考案の、「食べログの点数をぴったり当てるまで終わらない生活」を送る。 ほか、エイトブリッジ、東京ホテイソン、令和ロマン、ガッポリ建設が過酷ロケに挑戦。小峠英二がアシスタントMCとして出演する。 収録を終え、フワちゃんは「めちゃくちゃ楽しかった。アクリル板がなかったら、小峠の頭に噛み付いているくらい楽しかった。 MCの自己採点はズバリ5億点!」と手応えばっちりの様子。 「私と小峠の息のあったとびきりのMCはもちろん、VTRもめちゃくちゃ面白いから、みんな絶対に見てほしい」と話し、「レギュラー化して、ゆくゆくは帯番組にする!毎日お昼11時から2時間ノンストップ生放送にしようと思います」と目標を掲げた。 また、数々の番組でMCを務める小峠について、「小峠はカメラが止まってる間も、雰囲気を良くしようと話しかけてくれて。そういう気遣いも大事なんだなと思ったんだけど、トークの引き出しが分からなすぎたのか、ずっと(フワちゃんの地元の)八王子の話してきた(笑)。 『八王子ってさ~』、次の休憩も『でもフワちゃん八王子でしょ~』。その次の休憩でも『俺も八王子行ったな~』とか言って、もうそろそろ八王子よくない?って思っちゃった。でもおかげで明るく楽しく収録できました」とにっこり。 番組では、視聴者からも芸人飼育案を募集した。フワちゃんにも企画を考えてもらうと、「全国のおじさん芸能人に、スポブラ着せて回りたい。1回でも文句言ったら100日延長させる(笑)」と“フワちゃん化”を提案した。 一方、自身がこれまでに経験した過酷な挑戦は、大食い企画だという。「10人の芸能人と1人の大食いの女の子が勝負して、芸能人側はリレー方式で食べていったのね。私の前の人がトレンディエンジェルの斎藤(司)さんだったの。だから、斎藤さんの食べ残しをめちゃくちゃ食べさせられて、本当にきつかった(笑)」と告白。 そして、コロナ禍でのフワちゃん流自宅での“夏の楽しみ方”を聞くと、「私が今推奨しているのは、リモート海パーティー!やばいよ、本当に!みんなで水着着て、浮き輪やお酒持って、『チアーズ』とか言って楽しむ。でもこのとき、絶対みんなの温度感を揃えたくて『ちょっと付き合いで参加しました…』って感じだと、萎えちゃう。だからリモート海パーティーするときは、ギャルしか誘いません」と話した。 (ザテレビジョン)

【関連記事】