Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

47都道府県「おらが村の偉人伝」北海道・依田勉三

配信

SmartFLASH

 コロナ対策で、いまだ里帰りがしづらい今日このごろ……「郷土愛」は、かつてないほど高まっているはず。あなたは、出身地の傑物をご存知ですか? そこで本誌は、47都道府県にまつわる「おらが村の偉人伝」をお届けします。今回は、北海道。 【北海道】依田勉三  依田勉三は、十勝地方の発展に大きな功績がある開拓者。1853年に伊豆国(静岡県)那賀郡大沢村の旧家に生まれた依田は、慶應義塾に学び、福沢諭吉らの影響で開拓事業を志すようになった。  1881年に単身北海道に渡り、翌年開拓のための晩成社を結成。帯広で開拓を開始し、牧畜業や農業に取り組んだが、依田の生きている間ほとんどが失敗に終わった。  だが彼の死後、その苦闘が十勝開発の礎となっている。1941年に帯廣神社前の中島公園に銅像が建てられ、1954年には北海道開拓神社に祀られた。

【関連記事】