Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ナダル、ジョコビッチが3回戦に臨む。「ATP1000 ローマ」大会5日目

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE TENNIS DAILY

18日の「ATP1000 ローマ」(イタリア・ローマ/9月14日~21日/クレーコート)大会5日目。同大会10度目の優勝を目指す第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)が男子シングルス3回戦に臨む。 【トーナメント表】ATP1000 ローマ 男子シングルス 対戦相手は世界25位のドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)。両者は過去2度対戦しており、どちらもナダルがストレートで勝利している。 ナダルはツアー再開後初戦となった今大会2回戦、「全米オープン」でベスト4入りした同郷の世界18位パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)に6-1、6-1で快勝。一方のラヨビッチは2回戦で、第13シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)をフルセットで破った。 ATP(男子プロテニス協会)公式サイトによると、約半年ぶりの公式戦で勝利を挙げ「ツアーに戻って来られて嬉しい」「完璧なスタートだった」と語ったナダル。次戦のプレーにも注目が集まる。ナダルの3回戦は日本時間19日2時以降に開始予定だ。 第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は世界29位フィリップ・クライノビッチ(セルビア)との同郷対決に臨む。両者は2010年に1度対戦しているが、その時はジョコビッチが途中棄権した。 約10年ぶりとなる両者の対戦は、日本時間18日22時頃に開始予定。 そのほか、第4シードのマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場の世界84位ステファノ・トラバグリア(イタリア)と。第8シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)は世界31位ホベルト・ホルカシュ(ポーランド)と対戦する。 女子の「BNL イタリア国際」(イタリア・ローマ/9月14日~9月21日/クレーコート)では、シングルス3回戦で第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)が世界29位のデヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ)と初対戦する。 ツアー再開後の「プラハ・オープン」でキャリア通算21個目のタイトルを獲得した28歳のハレプと、キャリア通算3個のタイトルを獲得している20歳のイエストレムスカ。どのような戦いを見せるか注目される。 第2シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)は予選勝者で世界65位のアナ・ブリンコワ(ロシア)と2度目の対戦に臨む。前回の対戦ではプリスコバがストレート勝利している。 またダブルス準々決勝では、第7シードの青山修子(日本/近藤乳業)/柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)がエイジア・ムハメッド(アメリカ)/アリナ・ラディオノワ(オーストラリア)と対戦する。 ペアとして通算3個のタイトルを獲得している青山/柴原。さらに勝利を重ねてゆくことに期待がかかる。 ◇   ◇   ◇ 【9月18日の注目ドロー】 ◆「ATP1000 ローマ」 男子シングルス3回戦 [1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 フィリップ・クライノビッチ(セルビア) ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)対 [2]ラファエル・ナダル(スペイン) [4]マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)対 [WC]ステファノ・トラバグリア(イタリア) [8]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)対 ホベルト・ホルカシュ(ポーランド) ◆「BNL イタリア国際」 女子シングルス3回戦 [1]シモナ・ハレプ(ルーマニア)対 デヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ) [Q]アナ・ブリンコワ(ロシア)対 [2]カロリーナ・プリスコバ(チェコ) スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)対 [4]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)対 [Q]ダリア・カサキナ(ロシア) 女子ダブルス準々決勝 [7]青山修子(日本/近藤乳業)/柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)対 エイジア・ムハメッド(アメリカ)/アリナ・ラディオノワ(オーストラリア) (テニスデイリー編集部) ※写真は「ATP1000 ローマ」でのナダル (Photo by Riccardo Antimiani - Pool/Getty Images)

(c)テニスデイリー

【関連記事】