Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロンブー田村淳、ソロキャンプ用の新車購入 “小金持ち”なカスタム動画が面白い

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が9月17日、同コンビの公式YouTubeチャンネルで、新車「スズキ・エブリイワゴン」を自らカスタムする動画シリーズを展開している。 【写真】こだわりのカスタムが進む、田村淳の新たな愛車「スズキ・エブリイワゴン」  淳は7月4日の生配信にて、179万9000円でスズキ・エブリイワゴンの購入を決意。8月30日の動画で納車を報告し、「普通は皆さん、これで買い物とか行くんでしょうけど、キャンプ専用の車ですから。小金持ちとしてきっちり小金をかけたカスタムをお見せします(笑)」と約束した。  その宣言通りに淳は、エブリイを一人キャンプ用に改造すべく、自身のお抱え運転手で自動車整備士芸人の轟車輪を招聘し、バンパーを取り換え、車高を上げた。  この度公開された「【エブリイカスタム(3)】淳の新車を軽キャン仕様にタイヤ&マフラー」と題した動画で淳は、カスタムの最終工程として、タイヤとマフラーの交換に挑戦。横浜ゴムから届いた無骨なタイヤを手に取ると「いいね!ゴツゴツ感が全然違うね」と声を弾ませた。そこに、新たに取り付ける黒いマッドな質感のホイールをあてがうと、「いや~、締まるっしょ!もうかっこいいよ!」と大はしゃぎしていた。  タイヤを取り付け終えたら、次はマフラーへ。轟の指導のもと淳は、純正のマフラーを取り外し、慎重に新たなマフラーを装着していく。轟による最終チェックが終わると、ついに完成。淳は「ご覧ください! 見違えるほどタフさが出てかっこいいね! 男らしさが出たよ! めちゃめちゃ良いじゃん! この顔、見てほしいのよ! あの『エブリイ』とは思えない。色もこれにして良かったなぁ」と興奮を隠しず、「うれし~!」と思わず咆哮した。  しかし、これで完成ではない。まだ車内の改造が残っている。淳は「私の改造計画は始まったばかりですから。ここから先もぜひ注目していただきたいと思います」と呼びかけた。DIY的に自家製キャンピングカーを作成し、その車に乗って一人キャンプに出掛ける……淳によるそんな“極上の大人の遊び”の今後の展開に、引き続き注目していきたい。

こじへい

【関連記事】