Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「おしゃれマスク」おすすめ3選 マスクをファッションの一部に【2020年最新版】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Fav-Log by ITmedia

 マスクと言えば、不織布の白いもの、またはブラックやグレーが一般的ですが、最近は、カラフルかつデザイン性に優れたマスクも増えてきました。  ファッションの一部としてマスクを楽しめるよう、今回はおしゃれマスクの選び方とおすすめの製品を紹介します。マスクを選ぶときは、機能性だけでなくデザイン性にも注目してみましょう。

おしゃれマスク:シンプルなデザインか、派手なデザインか

 “おしゃれ”と言ってもさまざまですが、マスクのデザインについてなら主にシンプルなものと、派手なものに分けられます。  シンプルなものがお好みなら、シックなブラックやグレー、またはイエロー、ブルー、レッド、ピンクなどの単色で彩られたマスクが定番でしょう。最近では、ライトグレー、サーモンピンク、ベイビーピンクといったパステルカラーを使用したマスクも人気です。その日のファッションに合わせて使い分けできるよう、こうした単色のマスクの色違いを用意しておくのもおすすめです。  派手なデザインがお好みなら、花柄や動物のイラストが入っているようなタイプや、カモフラやプリント柄、複数の色を取り入れたカラフルなマスクもおすすめ。レース生地のマスクも目を引きます。

おしゃれマスク:抗菌防臭加工付きがおすすめ

 デザイン性が高いマスクでも、機能性のチェックはおろそかにできません。デザインと一緒に確認してほしいのが、「抗菌防臭加工」です。  暑い時季はもちろん、涼しいときでも、長時間マスクを使用していると、マスクに汗や汚れが残り、嫌な臭いが発生することがあります。ファッションとして日常的にマスクを使うなら、臭いにも注意しておきたいところです。抗菌防臭加工が施されている製品なら、細菌の増殖を抑え、防臭効果を発揮します。  また、洗えるマスクなのかチェックしておきましょう。洗えるマスクのほうが衛生的に使用でき、繰り返し使える分、経済的にも優しいです。

おしゃれマスク:快適性を高める吸湿速乾性・通気性もチェック

 いくらデザイン性が優れていても、呼吸しづらいマスクを長時間使うのは大変ですよね。マスクを選ぶときは、「吸湿速乾性」と「通気性」をあらかじめ確認しておきましょう。吸湿速乾性があれば、汗による蒸れを回避できます。通気性の高いマスクなら、熱を逃がし息がしやすい状態を維持できます。  また、UVカット機能が付いているマスクもあります。これならマスクでおしゃれを楽しみつつ、紫外線対策を行うこともできます。マスクを選ぶ際は、デザインに加えて、これらの機能にも注目しましょう。

【関連記事】