Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ご長寿ねこが怪獣に 掃除機で作ったトゲトゲ毛束がかわいい! 「嫌がらないにゃんことは珍しい」

配信

Hint-Pot

元保護ねこの「ダリ」ちゃん 引っ張り上げられるのが大好き!

 5月はねこたちにとっても“衣替え”シーズン。冬毛から夏毛に変わる換毛期です。ねこの毛を集めて、“猫毛フェルト”や“毛玉ボール”など、抜け毛アートは愛猫家たちの間で密かに人気ですが、こんな新感覚アートはいかがでしょうか? 掃除機を使ってねこを怪獣のように変身させてしまった動画が話題となっています。彩元堂という屋号で生き物をモチーフにした作品を創る、沖縄在住のガラス作家で、飼い主の増永元(@masunaga_gen)さんに話を聞きました。 【動画】ご長寿ねこ「ダリ」くんが怪獣になる実際の映像 シッポを左右にフリフリ 掃除機で作ったトゲトゲ毛束がかわいい!  ◇ ◇ ◇  愛猫「ダリ」くんは、来月で19歳になるご長寿ねこ。若い頃はやんちゃでしたが、今ではすっかり落ち着き人懐っこく優しい性格に。おしゃれな名前は、増永さんが画家のサルバドール・ダリが好きだったことから付けたそうです。  奥さんの実家近くに住み付いた野良ねこから生まれたダリくん。元々、黒いねこを飼いたいと思っていた増永さんは、何匹かいた子ねこの中からダリくんをお迎えすることになりました。子ねこの頃は、まさかこれほど長毛のモフモフしたねこになるとは思っておらず、成長してからびっくりしたといいます。  今では力強く激しめに撫でられたり、「毛を鷲掴みにして引っ張り上げると妙に喜びます(笑)」と言うくらい、普段から引っ張られるのが大好きなのだそう。若い頃は掃除機をとても怖がっていたそうですが、「今はむしろ吸われるのが好きみたい」なのだとか。

 動画でもうれしそうにシッポを左右に振っています。ダリくんの背中の毛を、掃除機での優しいタッチで少しずつ吸っていく増永さん。毛先はホイップクリームのようにつんとツノを立て、ドンドンと毛束で作った突起が増えていきます。最後は怪獣のように背中一面にトゲトゲがある状態に。 「ニャンギラス!」「掃除機嫌がらないにゃんことは珍しい」「しっぽゆらゆらして御機嫌なの可愛い」など、たくさんの驚きの声が寄せられました。  トゲトゲができるダリくんの日々の被毛ケアは、増永さんによる毎晩のマッサージ。ダリくんからせがんでくるため、全身をワシャワシャと揉んで、目立つ汚れや抜け毛を取ってあげるそう。また、昨年家族に仲間入りした0歳のサビねこ「ガラ」ちゃんが、ダリくんの毛づくろいを手伝ってくれるのだそう。ガラちゃんといつまでも仲良く、長生きしてくださいね。

Hint-Pot編集部

【関連記事】