Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

晴れたら空に豆まいて支援プロジェクト、目標金額達成&リターン第2弾を追加

配信

音楽ナタリー

東京・晴れたら空に豆まいての資金を募る支援プロジェクトに、新たなリターンが追加された。 【写真】波多野裕文と三好愛の未発表曲DLコード付きミニポスター(メディアギャラリー他2件) 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、4月末から営業を自粛している晴れ豆。クラウドファンディングサイト・MotionGalleryにて、営業自粛期間の諸経費と新たな収益源としてアーカイブ映像を含む動画配信システムの構築、オンラインショップを開設する費用を募っており、現在までに600万円の目標金額を大きく上回る1000万円超を集めている。 新たに追加されたリターンは、谷川俊太郎と覚和歌子による詩のライブ「対詩」を収めたアナログレコードや、People In The Boxの波多野裕文(Vo, G)とイラストレーターの三好愛による未発表曲DLコード付きミニポスター、照井利幸のアルバム「IMPULSE」のアナログレコード、アリス・フィービー・ルーがプーマ・ブルーの「Want me」をカバーしたカセットテープなどのレアアイテム。このほか、晴れ豆と徳島県那賀町が共同制作した久保田麻琴プロデュースによるCD「阿波の遊行」、オリジナルデザインのTシャツやマスク、1年間入場料が無料になる特別パスポートなど、第1弾のリターンも引き続き用意されている。募集期間は7月1日23:59まで。

【関連記事】