Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

エスカレード買うならちょっと待て! その前に現行モデルを総ざらい

配信

MOTA

アメ車といえば、とにかくデカくて存在感マシマシというイメージだが、最近はエコなクルマも増えている。が、まだまだ“これぞアメ車”と言いたくなるほど豪華絢爛なクルマがキャデラック エスカレードだ。今回はその全貌をご紹介! ■クルマに38インチモニター!? 新型キャデラックの車内がスゴすぎた(全21枚)

サイズも価格もとにかく規格外

全長5195x全幅2065x全高1910mmとアメリカンサイズ。搭載するエンジンは6.2リッターV8エンジンで車重は2670kgだ。ちなみに価格もビッグで1377~1416万円。 ■超豪華な2列目シートに注目! 現行モデルで4代目に当たるが、一貫してコラムシフトを採用している。衝突被害軽減ブレーキやACCなどの先進装備も充実している。7/8人乗りの2種類をラインアップし、2列目がキャプテンシートの7人乗りが人気。 ■間も無く登場の新型がヤバイ! デカグリルはそのままにヘッドライトはかなり小さなものに変更される。最大のトピックは38インチの湾曲OLEパネルを採用したこと。4Kテレビの2倍のピクセル密度と超綺麗なディスプレイを搭載する。ちなみに、市販されている車載ディスプレイの中ではもっとも広い色域を持つという。 【筆者:MOTA編集部】

MOTA編集部

【関連記事】

最終更新:
MOTA