Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

このミートソースで献立いらず。パスタ以外にもアレンジ自在

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

自粛期間中に3食分の自炊をせざるをえない家庭が増えたことで、「料理」の負担が改めて認識されています。 調理の時間だけでなく、献立を考えたり、買い物に行ったり、後片づけをしたりするのも料理という家事に含まれる仕事。忙しい人にとっては、なるべく負担を減らしたいものです。 週2のまとめ買いでOK!1週間の献立カレンダー ここでは食育インストラクターの和田順子さんに、忙しいときにとにかく頼りになる! というミートソースのレシピと、アレンジ方法を教わりました。

このミートソースさえあれば!アレンジ自在で時短もかなう

今回ご紹介するのは、子育てでとんでもなく忙しかった8年前に考案した「ひと品7役のミートソース」。今でも「今週はちょっと忙しそうだな」と思ったときによくつくるレシピです。 ミートソースづくりに1時間程度かかりますが、一度つくってしまえば7回献立を考えなくてすみ、キッチンに立つ時間そのものも減らすことができます。つまりは買い物に行く回数も減らせるということ。最後のお鍋がキレイになるアレンジレシピまでぜひ試してみてくださいね。 ●基本のミートソース 【材料(ル・クルーゼ24cm鍋いっぱい分)】 ・合いびき肉 400g ・セロリ 2本 ・タマネギ 1個 ・ニンジン 1本 ・シイタケ 6個 ・ニンニク 1個 ・ベーコン 5枚 ・トマト缶 1個 ・コンソメ 2個 ・ローリエ 2枚 ・酒 大さじ4 ・小麦粉 大さじ4 ・塩 小さじ2 ・オリーブオイル 適量 ・水 300ml 【つくり方】 (1) ベーコンと、野菜をすべて1cm角程度に切って、ボウルにひとまとめにしておく。ニンニクはみじん切りに。 (2) 鍋にオリーブオイルを熱し、弱~中火でニンニクを焦がさないように炒める。 (3) (1)と合いびき肉をいれる。 (4) 合いびき肉の色が変わったら、小麦粉を2~3回に分けてふり入れる。 (5) 酒を入れて炒め、トマト缶と水300mlを入れる。 (6) ローリエを入れ、弱火で20~30分煮込む。(焦げつきやすいので、ときどきかき混ぜる)

【関連記事】