Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日本ゲーム大賞 任天堂『あつ森』開発チームが経産大臣賞【TGS2020】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日経クロストレンド

 「東京ゲームショウ2020 オンライン」(TGS2020 ONLINE)において、2020年9月26日、「日本ゲーム大賞 2020」の発表授賞式が開催された。経済産業大臣賞を受賞した任天堂「あつまれどうぶつの森開発チーム」の他、ゲームデザイナーズ大賞、ベストセールス賞、グローバル賞、特別賞が発表された。 【関連画像】経産大臣賞受賞を獲得した任天堂「あつまれどうぶつの森」ディレクターの京極あや氏がビデオレターを寄せた ●有名美術館も参加した人気作  2020年の経済産業大臣賞を受賞したのは、任天堂の「あつまれどうぶつの森開発チーム」。同賞は、日本の家庭用ゲーム産業の発展に寄与した人物および団体を日本ゲーム大賞各選考委員が個別に推薦し、選考委員会での審議を経て決定されるものだ。  20年3月にNintendo Switch用ゲームソフトとして発売された『あつまれどうぶつの森』は、無人島で新生活をスタートする育成シミュレーション。「どうぶつの森」シリーズの第7作として、全世界で2200万本以上を売り上げた大ヒット作となっている(20年6月末時点)。  受賞のポイントは、ゲームユーザーの裾野を広げたこと。自分だけのアイテムをデザインできるゲーム内機能「マイデザイン」を利用して、米国のメトロポリタン美術館などが所蔵品をアイテム化したことでも注目された。  経済産業大臣賞を受賞した「あつまれどうぶつの森開発チーム」の京極あやディレクターはビデオレターで出演。「現在もアップデートの開発に取り組んでいる中、このような賞を受賞できたことは開発チームにとって大変励みになる。これからも世界中に笑顔を届けられるゲーム制作に全力を尽くす」と述べた。また「あつ森」プレーヤーの1人である伊集院光さんも「自分の島に本名の『建』という名前を付けていたが、後で公開したくなってしまい、今はすごく恥ずかしい」と暴露した。 ●『ポケットモンスター ソード・シールド』がダブル受賞  ベストセールス賞とグローバル賞の日本作品部門は、対象期間中の最多販売本数を記録した『ポケットモンスター ソード・シールド』がダブル受賞。グローバル賞 海外作品部門は、「コール オブ デューティ」シリーズの最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』が受賞した。  特別賞を受賞したのはスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』。同作品は国民的大人気を誇る「ドラゴンクエスト」シリーズの位置情報RPG版で、スマートフォンアプリならではのゲームの新たな楽しみ方が選考委員会で評価された。  日本を代表する10人のトップクリエイターがプロの視点から「独創性」や「斬新性」などの評価軸で選出するゲームデザイナーズ大賞は、パズルゲームの『Baba Is You』(Hempuli)が受賞。審査員長である桜井政博氏は「ゲームのプログラムなどをしていると、間違えた役割を与えてしまうことで、思いがけない結果を生むことがある。そのような常識からの解放や、それに伴うおかしさを感じさせるゲームデザインが素晴らしく、文句なしで大賞に選抜された」と授賞理由を説明した。 ■経済産業大臣賞 あつまれどうぶつの森開発チーム ■ベストセールス賞 ポケットモンスター ソード・シールド/ポケモン/Nintendo Switch ■グローバル賞 日本作品部門 ポケットモンスター ソード・シールド/ポケモン/Nintendo Switch ■グローバル賞 海外作品部門 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア/米アクティビジョン、米インフィニティ・ウォード/PS4、Xbox One ■特別賞 ドラゴンクエストウォーク/スクウェア・エニックス/iOS、Android ■ゲームデザイナーズ大賞 Baba Is You/Hempuli/Nintendo Switch、PC ※日経クロストレンドでは、「東京ゲームショウ2020特設サイト」(https://xtrend.nikkei.com/sp/tgs/)を公開中です。

堀井塚 高

【関連記事】