Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『偽りなき者』監督&マッツ・ミケルセンが再タッグ!仕事効率を上げるため、勤務中に飲みまくる高校教師に

配信

シネマトゥデイ

 『偽りなき者』の監督トマス・ヴィンターベアと主演マッツ・ミケルセンが再タッグを組んだデンマーク映画『アナザー・ラウンド(原題) / Another Round』の海外予告編が公開された。先日発表された、第73回カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクションに選出された話題作だ。 【動画】マッツが泥酔…『アナザー・ラウンド(原題)』予告編  物語の中心となるのは、マッツらが演じる4人の高校教師たち。血中アルコール濃度がある程度あった方が仕事の効率が上がるという理論を検証すべく、彼らは勤務中に酒を飲み始めることに。アルコールを摂取していた方が自分に自信が持てて仕事も上手く行ったため、「もっと飲んでみよう」と摂取量を増やしたところ、全てが滅茶苦茶になっていくさまが描かれる。予告編でのマッツもどんどん傷だらけになっていき、スーパーで完全に酔っぱらってふらふらになったところで終わっている。

 少女の何気ないウソによって人生を破壊される男を演じた『偽りなき者』では、第65回カンヌ国際映画祭男優賞に輝いたマッツ。新型コロナウイルス感染拡大の影響で残念ながら第73回カンヌ映画祭の通常開催はなくなったものの、本作は今後開催予定の世界の映画祭のいずれかで「カンヌ映画祭オフィシャルセレクション」という看板を引っ提げて上映される予定だ。(編集部・市川遥)

【関連記事】