Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東鉄連厚板部会3月 在庫販売量、4カ月連続増

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊産業新聞

東京鉄鋼販売業連合会厚板部会がまとめた2020年3月分の在庫販売量調査によると、会員12社の販売量は前月比2322トン、8・5%増の2万9629トンの増加となり、4カ月続いてのプラスとなった。在庫量は同4081トン、6・8%増の6万2790トンと増え、3カ月連続で前月実績を上回った。1社平均の販売量と在庫量は、それぞれ同194トン、8・5%増の2471トン、同339トン、6・8%増の5316トンだった。新型コロナウイルスも加わり、厚板需要の減退が顕著となる中で、年度末にも重なり、当月も販売は増え、在庫量は積み上がった。

【関連記事】