Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スウェーデンのガブリエル王子が3歳に! カール・フィリップ王子とソフィア妃がポートレートを発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ELLE ONLINE

8月31日(月)に3歳の誕生日を迎えたスウェーデンのガブリエル王子。父のカール・フィリップ王子とソフィア妃が最新のポートレートを発表した。恐竜のバースデーケーキを前にして満面の笑顔のガブリエル王子の姿をお披露目している。「愛するガブリエル、3歳のお誕生日おめでとう」とハートの絵文字付きでコメントも。 先週、ガブリエル王子はカール・フィリップ王子とソフィア妃とともにダーラナ県のセーテルダーラナ自然保護地区に作られた休憩スポットのオープニングに出席した。ガブリエル王子にとってこれは初めての公務! いつもは兄のアレクサンダー王子と一緒だけれど、この日は1人。ガブリエル王子だけ出席したのは王子がダーラナ公という爵位を持ち、この県には王子の公領があるから。この自然保護地区も王子の洗礼式を祝して指定されたものだそう。

カール・フィリップ王子とソフィア妃は「私たちはこの休憩スポットがこの自然保護地区の多くの訪問者に楽しんでもらえる場所になることを祈っています」とコメント。自然保護地区に設置する鳥の巣箱に色を塗るガブリエル王子の姿もシェアしていた。

スウェーデンでは昨年10月、カール16世グスタフ国王が孫たちを王室から除名すると発表した。ガブリエル王子も王室を抜けた1人。王子という呼称は持つけれど殿下の称号は持たず王位継承順位からも外れた。カール・フィリップ王子は「これは前向きな決定で、アレクサンダーとガブリエルはより自由な選択ができるようになる」とコメントしていた。キュートな王子たちがこれからどんな人生を歩んでいくのか、楽しみにしたい。

【関連記事】