Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

木村拓哉、日産の新ブランドアンバサダー就任「新たな時代の幕開けを…」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 俳優の木村拓哉が、日産自動車の新ブランドアンバサダーに就任し20日、オンラインで行われた『ALL NISSAN MEETING』にメッセージを寄せた。 【CMカット】「やっちゃえ NISSAN 幕開け篇」  木村は、同社の従業員に向けて「こんにちは。この度、日産のブランドアンバサダーに就任させていただくことになりました。よろしくお願いします。先ほどご覧いただいたCMの撮影にあたりまして、いろんなお話を伺いましたが、車、技術、特に自動運転技術の進歩に本当に驚かされました。みなさんが、熱意をもってこだわり抜いていることが伝わってまいりました」とあいさつ。  続けて「CMでは、そんなみなさんのどんな逆境だって乗り越えていくという、熱い気持ちをメッセージに込めさせていただきました」と力説。先日、自動運転の車に乗ったことを明かし「スタッフの方から『手を離してみてください』って言われた際に、そういう経験がないので『本当に大丈夫か』と、怖かったんですけど、すぐに慣れましたし、何より自分で運転するっていうのと、車に任せるというのを選べるのがとても新鮮で、ワクワクしました。あれはヤバいですね」と声を弾ませた。  同社のロゴも新調されたことにも触れ「このロゴはサンライズをテーマに作られたと聞きました。みんなで一緒に、新たな時代の幕開けを楽しみましょう。やっちゃえNISSAN」と呼びかけていた。  木村が出演する新CM第1弾「やっちゃえ NISSAN 幕開け篇」は、22日より放映をスタート。木村が往年の名車を乗り継ぎ、最後に新しい日産の象徴である「日産アリア」に乗り込む中で、日産の挑戦の歴史とクルマへの情熱を力強く語る様子を描いている。

【関連記事】