Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<桜 稲垣早希>産休から「ピーチケパーチケ」復帰 当面はリモートで不定期出演

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 2月に第1子を出産した、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のヒロイン・アスカのものまねで知られるお笑い芸人の桜 稲垣早希さんが、8月5日深夜放送の情報番組「ピーコ&兵動のピーチケパーチケ」(カンテレ、水曜深夜1時25分・関西ローカル)に出演することが4日、分かった。稲垣さんは、昨年12月の出演を最後に出産のため産休に入っていたが、今回、番組復帰。当初はすぐの番組復帰を目指していたが、コロナ禍の影響で時期を探っていたという。これまでインターネット番組などにリモート出演しているが、地元・関西のレギュラー番組での復帰は初めて。当面はリモートで不定期出演となる。 【写真特集】エヴァ芸人・桜 稲垣早希 産休後の姿は?

 稲垣さんは、大丸梅田店(大阪市北区)で8月10日から開催されるイベント「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」の見どころを紹介し、稲垣さんが自ら描いた手書きのイラストを披露する。収録ではピーコさんから「ウソついてんじゃないの(笑い)? 今まででマーベルが好きなんて言ったことないじゃん!」と突っ込まれる。また、スタジオ全員から「早希さんおかえりなさ~い!」「ただいま~!」と復帰を祝われる一幕もあるという。

 収録を終えて、稲垣さんは「リモートでしたが出演者の皆さんが、温かく迎えてくださってとてもうれしかったです! ただ、久しぶりすぎて顔がひきつるほと緊張しました(笑い)。コロナで世の中が暗くなっている中、『ピーチケ』の空気感は以前のままで、良い意味でゆるくて明るくて実家に帰ってきた感じがして、とても安心しました」とコメントしている。

【関連記事】