Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

観月ありさの変わらない美貌とスタイルが話題!美しすぎるオフショットに注目

配信

エムオンプレス

今夏放送予定の浜辺美波さんと横浜流星さんがW主演を務めるドラマ『私たちはどうかしている』で、初の「悪役」をに挑戦することが発表された女優の観月ありさ(みづき・ありさ)さん。観月さんは1992年に主演したドラマ『放課後』から、2020年の『アロハ・ソムリエ』まで連ドラの主演を28年間連続で務めるという快挙を成し遂げたことでも話題を呼びましたが、今回のドラマにも「見たことがないありさちゃんが見られそうで楽しみです!」「悪役でも応援しています!」と注目が集まっています!また、デビューのときからずっと変わらないスタイルと美貌でも、女性から賞賛の声が寄せられている観月さん。今回は、そんな観月さんの美しいオフショットをチェックしてみました! 【写真】観月ありさの美しすぎるマスク姿はこちら! ■艶やかな着物もお似合い 「本日情報解禁となりました」という投稿では、ドラマ『私たちはどうかしている』撮影時の、着物姿の観月さんのオフショットを公開! 日本テレビの水曜ドラマ『私たちはどうかしている』に、浜辺美波さん演じる七桜をイビる、意地悪な老舗和菓子屋の女将・高月今日子役で出演する観月さん。紫の着物を着た観月さんは、いつにも増してツヤっぽい色気をのぞかせていますね。原作漫画のビジュアルを意識し、泣きぼくろも目の下に入れているそうで、ドラマに対する意気込みも伝わってきます! この投稿には、「着物の女将姿なかなかいいですね~!」「着物姿似合います!」「新たな役へのチャレンジですねー!めっちゃ楽しみ」「同世代の私としてはあの伝説の美少女が意地悪な女将役だなんて感慨深いです」と、観月さんの着物姿と新境地の役柄に、ファンから歓喜の声が続々と集まっていました! ■ミニ丈ワンピースコーデに「スタイル良すぎ!」の声 「月刊『からだにいいこと』5月号(3/16発売)の中ページで」という投稿では、雑誌撮影をしている観月さんの全身ショットをアップ。 この日の観月さんは、涼し気な白とブルーのストライプワンピースに身を包んだ爽やかな装い。ミニ丈のワンピースとヒールサンダルで、スカートから伸びるまっすぐで美しい脚がさらに際立っています!また、ヘアをハーフアップにまとめた観月さんの小顔っぷりにも驚かされますね。 この八頭身、それ以上にも見える観月さんの圧巻のスタイルのショットには、「脚長スタイルバリ良い!」「なりたいそんな脚に~」「相変わらずスタイルいい!」「お顔が小さくて、足が長い!」「よっ!八頭身美人!」「凄いスタイル!お人形さんみたい」との声が殺到し、大反響を呼んでいました♪ ■「手作りマスク姿」も美しい! 「皆さんいかがお過ごしですか?コロナで新しい生活様式が求められ戸惑う事も多いですね」という投稿では、マスクを着用した観月さんの顔写真をアップ。 「#おうち時間を楽しむ #手作りマスク」とも添えており、手作りだという「アディダス」のマークの入ったマスクは、売り物のようなクオリティの高さで観月さんの器用さもうかがえます!顔半分が隠れた観月さんは、大きな瞳がさらに際立ってマスクをしていても美しさがあふれていますね。 この投稿には「マスク姿もお美しいです!」「カッコ可愛い!」「ありさちゃん本当にキレイで可愛い!」との声が集まり、観月さんのマスク姿も大好評でした。 ずっと変わらず美しい観月さん。今までとは違う役柄のドラマも楽しみ! 「昔と変わらずキレイですね!」「いつ見ても、ありさちゃんは美人だわ!」「美魔女」「相変わらず素晴らしいプロポーション!」との声もたくさん寄せられ、デビュー当時から変わらぬ美貌とスタイルに称賛の声がたくさん寄せれていていた観月さんのインスタ。また、「配役がありさちゃんで完璧だと思いました!期待して待ってます」「原作ファンなのでぴったりな配役に感動です!」と観月さんが出演する新ドラマ『私たちはどうかしている』にも期待の声がたくさん届いており、今までとは違った観月さんの演技も楽しみ!これからも、観月さんの活躍から目が離せませんね。

エムオン・エンタテインメント

【関連記事】