Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

鈴木伸之が磯村勇斗演じる相良を絶賛「ファンになっちゃった(笑)」<今日俺連載その10>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

2018年のヒットドラマを映画化した「今日から俺は!!劇場版」が公開中。卑怯だけどケンカは強い金髪の三橋貴志(賀来賢人)と、三橋の相棒でツンツン頭の伊藤真司(伊藤健太郎)がコンビを組んで、強敵たちと戦いを繰り広げる。 【写真を見る】ほかのコンビにも負けない人気の“サトサガ” 今回は、三橋&伊藤の最大のライバルで開久(あけひさ)高校の元番長・片桐智司を演じる鈴木伸之と、その相方・相良猛を演じる磯村勇斗が登場。迫力満点のアクションシーンや劇中に登場するコンビについて語ってもらいました。 ■ すごくかみ合って当たるべくして当たった(鈴木) ――映画化の話を聞いたときの感想から教えてください。 鈴木「ドラマの撮影のときからみんなで映画化したいねと話をしていたので、それが現実化してうれしい気持ちでいっぱいでした」 磯村「ドラマの放送時くらいからキャスト同士では『これはあるね』って言っていたよね(笑)」 鈴木「でも僕らはどう出るんだろう?という疑問はあった(笑)。原作ではたこ焼き屋さんになっているのでその形なのか、もう制服は着られないのか?と思っていたのですが、また開久のメンバーとして帰って来られたのは本当にうれしかったです」 磯村「それも誰一人欠けなかったから。すごくうれしい戻り方です!」 ――ドラマは子供から大人という幅広い層に人気を集めましたが、反響は届いていましたか? 磯村「SNSを含めて皆さんの反響は聞こえていました。本当にたくさんの方が話題にしてくれたのでありがたかったです」 鈴木「実は撮影時から福田(雄一)監督は“絶対に当たる”とおっしゃっていたのですが、みんなちょっと半信半疑だったんですよ(笑)。当たればいいな~くらいのモチベーションで。ただ、完成したドラマを見て、賀来さんの作り上げた三橋をはじめ、みんなの動きやリアクションが素晴らしくって…。小さい子供に刺さるのも分かりましたね」 磯村「でも子供にまでヒットするというのは誰も予想していなかったと思う。なかなか狙っても当たらないですから」 鈴木「一人一人の演技力と福田さんの笑いがたっぷり入った台本が絡み合い、僕ら開久がシリアスでいることによりただのギャグ作品でなくなり、そしてアクションもカッコいい。すごくうまくかみ合っている作品だと思います。当たるべくして当たったんだと思います」 ■ 一緒に戦っている姿はグッときます(磯村) ――お二人といえばやはりアクションシーンですが、今回の大乱闘も迫力満点ですね。 鈴木「3日間くらい倉庫に立てこもって撮影させてもらいました。あれは寒い時期だったので大変でしたが、それ以上にいいものが撮れたという気持ちでいっぱいでした」 磯村「ドラマで対立していた三橋&伊藤と開久が強敵のため共闘するというのは、王道のストーリーなのですがやっぱりいいですよね。古い友達やライバルが一緒になって悪を倒すというのは男なら絶対に好きですよ。開久と三橋&伊藤が決して仲良くなったわけでなく、でも一緒に戦っている姿はグッときます」 鈴木「撮影しているときも、走り出して敵とぶつかる瞬間は男が憧れるようなカッコいいシーンになっているはず。人数も多いので迫力満点ですから」 ――アクションシーンはどのようなことに気をつけて演じられていたのですか? 磯村「どれだけ狂気的に映るかには意識しました。やはり相良と言えば狂気ですから。あとは、結構ハードだったのでいかに安全にできるかという(笑)」 鈴木「スピード感があったからね。僕は大嶽演じる栄信さんとのシーンが多かったけど、結構細かく練習しました。栄信さんは実際に格闘技をされている方なので動きが速くてカッコいいんですよ。そして手足も長いのでかなり迫力あるシーンになっていると思います」 磯村「僕は柳楽さん演じる柳と対面するところが多かったのですが、柳楽さんが本当に狂気的に演じているんですよ。ずっとニヤニヤしていて。それが本当にイヤなヤツに見えているはず。相良と柳は同じ狂気的なキャラですが、こっちはテクニックで向こうはズルさ。戦い方でキャラクターが出るのが面白いですよ」 鈴木「相良も柳もどちらの雰囲気もすごくよかった。カッコよかったよ!」 磯村「そう? 自分の演技を客観視できなくて…。もっとこうしたらよかったなということばかり考えてた…」 鈴木「えっ! もったいない。智司が敵に向かって走り出す前に相良が『開久は負けねぇ!』と言うところはすごく好き。相良のファンになっちゃったくらい(笑)」 磯村「ハハハ(笑)。でもみんなカッコよかった。あのシーンは絶対に見逃さないでほしいです」 ■ 相良はいつでも智司を倒す機会を狙っているはず(笑)(磯村) ――柳楽さんと栄信さんの印象はいかがでした? 磯村「柳楽さんはいつか共演したいと思っていた俳優さんだったのですごくうれしかったです。そしてあのニヤニヤしている姿を見て、やっぱりすごいなと感じました。ずっと気が抜けなかったです」 鈴木「栄信さんは真面目な方でした。待ち時間もずっとアクションの確認をされていて。で、話すとすごく物腰柔らかで。またご一緒したいです」 ――智司と相良は“サトサガ”と呼ばれてファンから愛されているコンビですが、2人の関係性をどう感じていますか? 磯村「何だかんだ言って離れられない存在なのかな? ドラマでは対立することもありましたが、強い絆で結ばれている気がします」 鈴木「開久を背負っていることでつながっているのかな」 磯村「男の友情は色んな形がありますが、この2人もいいコンビじゃないかな」 ――今作には、智司&相良以外にも三橋&伊藤や今井(仲野太賀)&谷川(矢本悠馬)といったコンビがたくさんいますが、好きなコンビはいますか? 磯村「やっぱ今井&谷川でしょ。おバカな今井に谷川が優しくツッコんで成立させている、あの雰囲気がすごく好き。絶対に一人では成立しないから、特に今井(笑)。補い合っているコンビですよね。ちなみに智司と相良は別にそれぞれでも生きていけるので、その違いですよ。あのワンセット感。かわいいです」 鈴木「智司と相良はバックボーンや仲良くしているシーンがあまり描かれていないからね。何でいつも一緒にいるんだろう?と見ている人は思うかも」 磯村「まぁ相良の場合は…いつでも智司のことをナイフで刺そうと思っているから(笑)。そのタイミングを狙っているはず(笑)」 鈴木「え! ちょっと怖すぎでしょ! でもそんな2人がまたもや一緒に戦っているから。ぜひお見逃しなく!」(ザテレビジョン・取材・文=玉置晴子)

【関連記事】