Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

トランプ米大統領が中国を糾弾、ウイルス拡散の処罰求め-国連総会

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Bloomberg

(ブルームバーグ): トランプ米大統領は22日の国連総会演説で、新型コロナウイルスがパンデミック(世界的な大流行)となった責任を中国に負わせ、同国を罰するべきだと訴えた。中国に対する強硬な姿勢を米国の有権者にアピールした。

トランプ氏は演説で、「ウイルス感染初期に中国は国内の移動を制限しておきながら、国外に向かう航空便は放置し、世界中に感染を広げた。中国政府および、事実上中国が支配する世界保健機関(WHO)は、人から人に感染する証拠はないと虚偽の宣言を行った」と主張。「国連は中国にこの責任を負わせなくてはならない」と断じた。この演説は21日にホワイトハウスで収録された。

中国の習近平国家主席も同日、録画された演説が国連総会で放映される。

原題:Trump to Assail China Over Virus in UN Speech Aimed at Voters(抜粋)

原題:Trump Assails China Over Virus in UN Speech Aimed at Voters(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Justin Sink

【関連記事】