Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

孫正義氏「希望する医療機関には無償寄付します」コロナ感染を調べる検査キット「2種類確保」明かす

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長(62)が8日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスに感染していたかどうかを調べる抗体検査キットを2種類確保したことを明かした。  この日、孫氏は検査キットの写真を添付したツイートを一度投稿していたが、午後9時過ぎに書き込んだ2度目のツイートで、「masa」と書かれた別の検査キットの写真をアップ。「先ほどの写真のキットとこのキットの2種類を確保しました」と記した。  さらに、多くの医療機関から問い合わせが来ていることを紹介し、「少しでもお役に立てるのであれば、希望する医療機関には無償寄付します」とした。これに対して、フォロワーからは「素晴らしいです」「いつも本当にありがとうございます」「行動力に敬意を表します」などの声が次々と寄せられた。  医療現場での不足が伝えられる防護服や医療用マスク、フェースシールドなどを独自に調達して自治体や医療機関に無償で提供することを表明している孫氏は2日、ソフトバンクグループの社員と家族全てに抗体テストを提供する方針を決めたことを明かしていた。

【関連記事】